【Steam】ゲーム買うならここが断然オススメ!

 

みなさんは『Steam』という

ゲームの販売プラットフォームは知っていますか?

 

 

私はもちろん、登録していますよ!

 

Steamとは、どんなものなのか?

 

解説していきたいと思います。

 

概要

 

海外、国内問わず

大手ゲームメーカーの作品から

マイナーな独立しているゲーム開発チームの作品まで

様々な規模・価格のPCゲームやアプリケーション、動画作品を取り扱っています。

 

ポイント

サービスを利用するにあたって専用の

Steamクライアントソフトをダウンロードする必要があります。

 

決済方法

 

● クレジットカード・VISA プリペイドカード

● コンビニ決済、銀行振り込み ー PROスチーマー

● 決済仲介システム ー Paypal、WebMoney、Komoju、Pay-easy

● Steamウォレット

 

 

メリット

 

□■ 価格 ■□…………………………………………………………

販売価格はパッケージ版よりも割安です。

基本的に古いゲームほど安く設定されています。

 

さらに日替わりセールや、たびたび開催される

大規模なセールによって、時々により

様々なソフトが 25%~75%OFF で割引販売されます。

 

数あるダウンロード販売サービスの中でも

Steamは割引セールの充実が売りです。

 

セール時には、1,000円どころか500円で買えるゲームも多い。

中には90%OFFで数十円で買えるゲームもあります!

 

□■ 品揃え ■□…………………………………………………………

PCゲームでは古きよきゲームと呼ばれるものから

最新ゲームまで取り扱っていて

ダウンロード販売であるため、品切れということがない。

 

□■ ダウンロードである利点 ■□…………………………………………………………

● その場で購入し、その場でダウンロード・インストールしてすぐ遊べる

● ディスク認証が不要

● 購入情報はアカウントごとに記憶されるので、いつでも再ダウンロードが可能

● 購入情報はアカウントごとで記憶されるので、ゲームを購入した後は

Steamを通してどこのPCからでもゲームをダウンロードし、プレイすることが可能

 

□■ ローカライズ ■□…………………………………………………………

Steam自体のインターフェースは日本語に対応している。

また、一部のゲームは公式にの本後対応している。

 

□■ チート対策 ■□…………………………………………………………

VACというチート行為対策の機能が盛り込まれているので

対応したマルチプレイヤーゲームにおいて厳しい監視がされている。

 

これに違反したユーザーのアカウントはBANされる。

 

□■ 返金制度 ■□…………………………………………………………

基本的にダウンロード販売では返金不可能であることが多いですが

Steamは返金制度に対応しています。

 

万が一、PCの動作環境に問題があってプレイできなかったり

誤って購入してしまった場合に受けれらるサービスです。

 

返金制度の条件を満たしていれば

「面白くなかった」という理由でも返金可能と明記されている。

 

デメリット

 

□■ 販売制限 ■□…………………………………………………………

日本からは購入できないゲームタイトルがある。

 

また、日本でのみ高額に設定されたゲームタイトルもある。

 

□■ 日本語版が少ない ■□…………………………………………………………

注意点としてSteamで手に入るゲームのほとんどが日本語化されていません。

 

有志で日本語化パッチが配信されているものも多くあるので

その場合は手動で日本語化しましょう。

 

□■ DL時間が長い ■□…………………………………………………………

オンライン購入の場合は

ゲーム本体をダウンロードする必要があり

最近のタイトルだと数GBは当たり前。

 

下手すれば10TB近くのファイルをダウンロードするので

プレイまでの時間が非常に長くなる。

 

自分の回線の問題もありますが

Steam側のサーバー側の速度が遅いとどうにもなりません。

 

予約購入したものであれば

発売日前の数時間前にダウンロードを行うことが可能です。

 

 

終わりに

 

なぜ、今更、Steamの話をしたかというと

 

今、NEWSで話題になっていますが

Steamのようなゲームの販売プラットフォームを

Googleが公開することを発表しています。

 

2019年の11月にサービス開始するそうですが

2019年の11月時点では日本はサービス開始はないそうです。

 

2020年以降、日本でもサービス開始される…かも?

ということで楽しみですね!!

 

あなたも Let’s ゲーム三昧人生♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です